schit Ltd. 株式会社スキット
Google
WWWを検索www.schit.co.jpを検索
 

地域情報化が私たちの使命です。

 

キャビネット

現在公開されているキャビネットはありません。
トップページ
トピックス・ニュース
商品・サービス
自治体向けサービス
学校・教育機関向けサービス
民間・その他サービス
会社概要
ビジョン
社長あいさつ
事業内容
自治体・官公庁
学校・教育機関
民間・その他
会社概要
沿革
業務経歴
マップ
社会貢献(活動)CSR
メディア掲載情報
一般社団法人 情報の森
 

社長ブログ 義治Blog
スタッフブログ

なべちゃんの「マイ3Dプリンターへの道」
しんぺいの3Dプリンターへの道2
SchIT
 
ユーキャンは、一般社団法人 こどもコミュニティサイト協議会の
東日本大震災被災地子ども応援プロジェクト「学校と子どもたちをつなげよう」に
協賛しています。

こどもコミュニティサイト 一般社団法人 こどもコミュニティサイト協議会
 

トップページ > 東日本大震災被災地応援

東日本大震災被災地応援

東日本大震災で被災し、転校・転園していった子どたちの多くが、現在も地元に戻れない状況が続いています。
ユーキャンでは、一般社団法人 こどもコミュニティサイト協議会とともに、離れ離れになった子どもたちや保護者と学校をつなげる活動を行っています。
学校ホームページから、学校だよりや子どもたちの様子を更新して被災地の現状を日常的に発信し、被災地を含めた日本全体の子どもたちをつないでいくお手伝いをしていきます。
また、ユーキャンメンバーは被災地へ赴き、ボランティア活動に参加したり、NPOとちぎボランティアネットワーク(Vネット)の「まけないぞうプロジェクト」の応援をしています。


■ボランティア活動
有志を募り、仙台へボランティア活動をしてきました。
 
  
 
  


■まけないぞうプロジェクト
ユーキャンは、NPOとちぎボランティアネットワーク(Vネット)の「まけないぞうプロジェクト」を応援しています。
2012/11/19に弊社社長の「義治Blog」で、『まけないゾウ・・・』の記事が掲載されています。

『「まけないぞう」とは
これは阪神・淡路大震災の時に神戸で生まれた「まけないぞう」。被災地の方々が、タオルをアレンジしてひとつひとつ手作りしています。新潟中越地震や中越沖地震などの被災地にも引き継がれ、今回の東日本大震災でも東北・北関東に広がっています。
被災地の方々が作成した『まけないぞう』を購入することで、被災地の方々の仕事づくりや生きがいづくり、新しい仲間づくり、崩れてしまったコミュニティーを再構築することにつながっています。また、支援者と被災者・被災地をつなぐ“縁”ができます。』
※NPOとちぎボランティアネットワーク(Vネット)ホームページ
「まけないぞう-復興支援タオル」より引用

まけないぞう-復興支援タオル


■支援させていただいている学校ホームページ
学校ホームページは、一般社団法人 こどもコミュニティサイト協議会と連携して企画から運営・サポートまでを行っています。

 
◆福島県双葉郡川内村立川内小学校
http://schit.net/kawauchi/kawauchi-es/
福島県双葉郡川内村立川内小学校
 ◆福島県双葉郡川内村立川内中学校
http://schit.net/kawauchi/kawauchi-jhs/
福島県双葉郡川内村立川内中学校
 
◆福島県双葉郡富岡町立
富岡第一小学校・富岡第二小学校【三春校】
http://schit.net/tomioka/tomioka12es/
福島県双葉郡富岡町立富岡第一小学校・富岡第二小学校【三春校】
 ◆福島県双葉郡富岡町立
富岡第一中学校・富岡第二中学校【三春校】
http://schit.net/tomioka/tomioka12jhs/
福島県双葉郡富岡町立富岡第一小学校・富岡第二中学校【三春校】





 

Copyright(C) 株式会社スキット All Right Reserved.